カッツェの迷宮図書館

音楽中毒で活字中毒でStudio Life 中毒のカッツェのライブラリです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skate Canada も終わりました

男子の低空っぷり……こんなんでも順位は順位、なんだよなあ。
グランプリシリーズはホント、アサインの運次第。


ところで今大会で一番楽しみにしていたのは、やっぱりあっこちゃん!
Friendsで『愛の賛歌』にいたく感動したので、試合での披露を待ちわびていました。
が……。TVを通して観ると、あの時のスケール感、迫力、爽快感、感動、といったものが伝わってこないんですよー!
でも、会場のお客さんは凄く盛り上がってるじゃないですか!
悔しく思いつつも、何度が録画を観てみました。
結果、これはカメラアングルが悪いんじゃないか?と思った次第です……
どうですかね?

FS『オペラ座の怪人』はFriendsで初めて観た時、ひたすら曲編集がヘン!という印象が大きく、そのせいか振付けも良いとは思えず、(誠に失礼ながら)五輪に持って行くには昨季の『0』に戻してほしい!(衣裳も青系でちょうど良いし、とか…)などと思っていたわけですが。
本当に本当に、失礼しましたっ!これはあっこちゃんによく合った素晴しいプログラムです!!
今大会では、あっこちゃんの本気度合いに呑まれました。
まず、ジャンプの集中力に驚愕し、口も眼も見開いて観てしまいました。
そして、ステップシークエンスでは、氷へのタッチがソフトになっててまたまた驚愕!
あっこちゃんのスケートって、前はもっとシャープに切る感じじゃなかったっけ?
変化・成長したのか、曲調によって使い分けているのか、それを検証する暇もなく私はリピート見しているところです。
カナダのお客さんの反応は本当に正直だと思いました。素晴しい!
今回SPで3T+3Tだったコンボの種類とか、eを付けられたルッツとか、今後きっと改善していくでしょうから、そうしたら若い選手には真似できない成熟したスケートというものを完成してくれるはずです!
期待しています!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カッツェ

Author:カッツェ
☆好きな作家
福井晴敏、島田荘司、京極夏彦、
三浦しをん、宮部みゆき、
篠田真由美、高村薫、辻村深月、
有栖川有栖、伊坂幸太郎、etc

☆好きな音楽家
坂本龍一、JOYCE、
アストル・ピアソラ、
アントニオ・カルロス・ジョビン、

☆フィギュアスケートは高橋大輔氏

☆陸上長距離、走る人を観るのが好き
設楽ツインズ、東洋大を応援中!

☆Studio Lifeの担当様は
笠原浩夫さん、岩崎大さん

最近の記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。