カッツェの迷宮図書館

音楽中毒で活字中毒でStudio Life 中毒のカッツェのライブラリです。

Archive [2006年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

サルヴァ・メ

SALVA MEposted with amazlet on 06.02.26紺野 キタ 大洋図書 (2004/11/01)売り上げランキング: 37,565Amazon.co.jp で詳細を見る前々回のテーマ、ボーイ・ソプラノに関連して、好きなコミックがあったのでした。ここで、このテーマは終了です。この短編集の最初に入っている『SALVA ME』。遠い昔に聞いた、少年の歌声。失くしてしまった、儚いものを惜しむような、やわらかーい手ざわりのお話です。ちなみにその他の短編も、笑え...

やっぱり伊坂幸太郎にハマってしまった。

本日の読了本。重力ピエロposted with amazlet on 06.02.26伊坂 幸太郎 新潮社 (2003/04)売り上げランキング: 5,412Amazon.co.jp で詳細を見る『オーデュボンの祈り』『ラッシュライフ』『陽気なギャングが地球を回す』と伊坂さんを読んできて、じわりじわりと好きになっていましたが、ここへきて遂におちました!なんだかもう、その文章を読んでるだけで嬉しいというか、一文字一文字すら愛おしいというか……。大丈夫かしら私?(...

ボーイ・ソプラノ。数年前の。

Requiem上は'97年頃よく聴いて…、というより聴きこみすぎて、ラテン語など解らないのに殆ど口ずさめるほどだった、英国のBoys Air Choir(ボーイズ・エア・クワイア)の『requiem』です。Liberaのようにポップではないけど、硬質な感じがよいです。合唱というより、ほとんどがコナー・バロウズ君のソロによる曲で、伴奏もシンプルなのにとっても高品質な音楽、というかんじです。Blue Bird同じく、Boys Air Choirの『blue bird』。『...

ボーイ・ソプラノ、マイ・ブーム

『libera』Liberaわたくし的、第二次ボーイソプラノ・ブームが来てます。Studio Lifeの12月の舞台『白夜行・第二部』を観てからというもの、私のCDチェンジャーは、Liberaの『libera』『luminosa』『VISIONS』をヘヴィーローテーション中。でも、↑この並び…。そう、三枚目のアルバムが抜けてるんですよね。ちょっとこの世界から離れていたせいですが…、でも近々購入予定。私が、Liberaと出会ったのは。Studio Lifeの2003年『OZ...

NO MUSIC, NO LIFE

no music, no lifeすごく好き、この言葉。「音楽なしでは生きられない!」 …もしくは、「音楽のない生活なんて」 とか?じゃ、活字中毒を表すと、no book, no life「本」の中身も、形状も愛してるので、あえて「book」で。では、Studio Life 中毒は…no Studio Life, no life………語呂がいいんだか、悪いんだか…。...

左サイドMenu

プロフィール

カッツェ

Author:カッツェ
☆好きな作家
福井晴敏、島田荘司、京極夏彦、
三浦しをん、宮部みゆき、
篠田真由美、高村薫、辻村深月、
有栖川有栖、伊坂幸太郎、etc

☆好きな音楽家
坂本龍一、JOYCE、
アストル・ピアソラ、
アントニオ・カルロス・ジョビン、

☆フィギュアスケートは高橋大輔氏

☆陸上長距離、走る人を観るのが好き
設楽ツインズ、東洋大を応援中!

☆Studio Lifeの担当様は
笠原浩夫さん、岩崎大さん

最近の記事

カレンダー(月別)

12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。